北のりゆき

読書・ゲーム日記03

 

2005412

I'veと萌え電波系音楽を聴く

 最近『萌え電波系音楽』にハマっています。萌え電波系音楽とは、アキバ系ともいわれる、おもにエロゲーの主題歌を中心にした女の子音楽のことです。ずいぶん昔のアニメですが『魔女っ子メグ』のオープニング(子どもだなんて思ったら 大間違いよ女の子 2つの胸のふくらみは…)や『D4プリンセス』のオープニング(ドリルでルンルン クルルンルン…)をイメージしてもらえれば、間違いないと思います。

 アニメの主題歌もありますが、大半の萌え電波系音楽はエロゲーの音楽です。たいがいのエロゲーメーカーはホームページを持っており、そこで体験版などを公開しています。主題歌を公開していることも多く、ダウンロードさせてくれたりします。無料で手に入る曲も多いわけです。後ろのDATAコーナーでおすすめ無料曲にリンクを張っておきますので聴いてみてください。

 きっかけは、I've(アイブ)という音楽集団でした。ゲームAirKanonの音楽がやたら素晴らしく、どういう人たちが音楽を担当しているのか興味を持ったのです。で、調べてみると、この音楽を担当したI'veはゲームマニアに大人気で、ヒットしたエロゲーの音楽の三割くらいはI'veが製作しているのではないかというくらいです。I'veのマニアたちは、I'veが曲を担当したエロゲーが出ると音楽目当てで即ゲット。肝心のゲームには目もくれずひたすらI've音楽を集めているのだそうです。エロゲーは17000円ぐらいしますし、I've音楽エロゲーは毎年15本ぐらいは出ますから、よほど好きでないと、とてもできません。

 I've音楽は、一般にトランス系といわれるジャンルらしいんだけど、そこらへんはオレには分かりまへん。しかし、たしかにI'veは、そういうマニアが現れるだろうと納得できる水準の音楽を作っています。代表曲は、おそらくAirの主題歌の『鳥の詩』でしょう。最近では出世して『おねがい☆ツインズ』などアニメの主題歌も手がけるようになりました。I've音楽全体にいえることですが、どれも透明感がある非常に美しい曲で、とてもエロゲーの主題歌とは思えません。品があるんですね。

 一曲7000円はとても出せませんが、これほど質が高く人気のあるグループならCDが出ているに違いない、とアマゾンで「I've」を検索しました。しかし、ヒットしません。アルバムは出していないのかと思ってましたが、偶然アキバのマニアショップでCDを六種類発見。全て購入しました。

 なにゆえアマゾンでI'veCDがヒットしないのだろうか? このせいでI'veCDを見つけられない人がいるんじゃないだろうかと、他人事ながら心配です。どうやら音楽CDではなく、パソコンソフトとして流通しているようです。もちろん中身はCDプレイヤーで再生できる普通の音楽CDです。

 いっきに購入した六種類のCDに、ひとつ異質なものが混じっていました。他のCDは、ちょっと格好つけてこんな感じなんですが↓
              
(I've04 Disintegration)

 このCDだけオタク系のジャケットです↓
              
(SHORT CIRCUIT)

 この『SHORT CIRCUIT』こそ、萌え電波系音楽の元祖ともいうべきものだったのです。一聴してハマってしまいました。

 ここらで萌え電波系音楽の定義をしましょう。女の子の斉唱で(例外あり)、アップテンポで(例外あり)、節々に合いの手が入り(例外あり)、エッチで(例外あり)、ロリ(例外…)といったところでしょうか。

 いくつかに分類してみましょう。@女の子元気系。Aエロ系。Bロリ系。Cお姉さん系。Dメイド・ウェイトレス系。Eおバカ系。

 もっと細分化したほうが良いような気もします。F不条理系なんてのを加えられそうです。逆に@女の子元気系とEおバカ系はひとつにまとめることができるような気もします。また、@女の子元気系は曲の調子を表しているのに対して、Dメイド・ウェイトレス系は歌詞の中で描かれているキャラを表しているのだから、同列に分類するのはおかしい気もします。でも、説明を簡単にするため、このように分類しました。もちろん曲をスパッと分類することなどできるはずもありません。どの萌え電波系音楽も、これらのジャンルにまたがって存在しています。たとえば、『鋼鉄天使くるみ』のオープニング(…リリカル コミカル 恋する とろける み・ら・く・る・み!)は、@女の子元気系+Dメイド系+Eおバカ系に分類という感じでしょうか。

 さて『SHORT CIRCUIT』ですが、これもI'veのエロゲー主題歌を集めたCDです。I'veの曲は透明感があって綺麗なのが特長に思えますが、このCDは能天気でおバカなエロゲーから収録しています。したがって能天気で明るい曲ばかりなのです。歌い手は主にKOTOKOという人です。I'veは、作詞作曲から録音まで一手に行います。I'veの歌手は「歌姫」と呼ばれ、なかでもKOTOKOさんは歌姫の中でも一番人気で、作詞までこなします。というか、I'veの萌え電波系音楽は、ほとんどKOTOKOさんの作詞ですね。

 萌え電波系音楽を確立したといっても良い『SHORT CIRCUIT』ですが、とりわけ収録曲の『さくらんぼキッス 爆発だも〜ん』と『恋愛CHU!』に注目です。試聴ページにリンクを張っておきますので、文章で説明するより一度でも聞いてもらう方が良いのですが、随所に「ハイハイっ!とか「キュンキュン!とかいう合いの手が入り、歌詞は「あれれ? 小さな胸が震えてる 抱きしめられたら壊れちゃうよ〜」といった調子です。ひとこと感想を述べれば、「電波ゆんゆん」でしょうか。

 先に書いたとおり萌え電波系音楽の大半はエロゲーの音楽です。エロゲーの音楽に、エッチな曲が多いのは当然です。分類にしたがえば、Aエロ系ですね。その最強元祖は、『メイドさんRock'n Roll』です。幼なじみの押しかけメイドと同棲してSMっぽいエッチをするというゲーム『MAID iN HEAVEN〜愛という名の欲望〜』の初回限定版オマケCDに収録されていました。ゲーム本体は、まぁもうひとつ程度の出来だったのですが、オマケCDがあまりにもアレだったため話題になり、中古ゲーム屋でプレミアがつくという騒ぎになりました。オレも初めてこいつを聴いたときは、ぶったまげたものです。すごい歌詞でした。

 「スケベなメイド あなたのメイド トイレ キッチン お風呂場 ベランダ(イェイ!) あなたが望めばどこだってしちゃうわ アナルセックス? COME ON! あなたのあれは大きくて 入るかどうか心配だけど がまんをするから奥まで入れてね〜」

 このゲームは、AV女優のおねいさんを連れてきてCGを写真にさし換えた『生乳版』なるものも発売され、『生乳版』にも『メイドさんブギー』などエロ曲を収録したオマケCDがついて話題になりました。その後、メイドさんシリーズのエロ曲は『メイドさんベスト!!』というCDにまとめて販売されました。残念ながらすぐ売り切れてしまい、現在入手不能です。ヤフオクでは、中古が1万円以上で売り買いされているようです。

 桃井はること小池雅也によるユニット・UNDER17を語らずして、萌え電波系音楽を語ることはできません。桃井はるこ嬢はモモーイと呼ばれ、萌え電波界(?)では、I'veKOTOKO嬢と人気を二分しています。KOTOKO嬢はCお姉さん系の曲が多いですが、桃井はるこ嬢は、@女の子元気系+Eおバカ系に分類できそうです。TVアニメ『ぽぽたん』のみい役や『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて』の小麦役の声優もやっており、おバカで元気な女の子というキャラですね。桃井はるこ嬢は、政府がインパクなる催しをしていたころ雑誌の企画で経済企画庁長官だった堺屋太一にインタビューし、長官公認のインパク音頭なる曲も歌ってました。アルバムは3枚出しており、これを入手すればUNDER17の主要曲はだいたい聴けます。ただし、ひとつだけ『さくらんぼキッス 爆発だも〜ん』と双璧をなす傑作電波ソング『巫女みこナース・愛のテーマ』が収録されていません。これは、どう聴いてもモモーイの声なんだけど、歌手の名前もChu☆になってるし???です。最初わざと音程をはずし、サビは早口言葉という怪曲で、とてつもなくクセになる中毒性があります。「巫女みこナース! 巫女みこナース! カエルピョコピョコ 巫女みこナース!!」といった調子の歌詞が続き、よく舌がまわるなと感心させられます。うまい歌はあっても感心させる曲はめったにあるものではありません。メーカーのホームページでショートバージョンを公開しているので、ぜひ聴いてみてください。

 萌え電波系音楽に関しては話題が尽きません。最近の話題を2つほど。2004年最大の話題作は、『Neko Mimi Mode(ネコミミモード)』でした。「フランス生まれのパリっ子でありながら、熱狂的なジャパニメーション・マニアとしても知られるフレンチハウスの第一人者、ディミトリ・フロム・パリ」さんが、自分のヒット曲をセルフカバーして、日本の深夜アニメのオープニングを作ったのだそうです。どうやらこのフランス人は日本語を知らないらしく、歌詞はひたすらネコミミです。ネットで「歌、と言うよりも読経に近い」と書いている人がいました。うまいことを言うものです。

 「ネコミミ! ネコミミモード ネコミミモードでーす ネコミミモード ネコミミモード ネコミミモード ネコミミモードでーす ネコミミモード うにゃーん♪ うにゃにゃ?…」

 我々のちっぽけな悩みなどどうでもよくなる脱力ぶりで、萌え電波系音楽マニアの話題をさらいました。なかには「これのどこが歌だ?」と怒ってる人もいましたが()

 もうひとつは、例のライブドア騒動です。ライブドアがプロ野球球団を買おうとして、オーナー会議で楽天にさらわれた騒動を覚えているでしょうか。ライブドア不適格の理由のひとつに、アダルトゲームを作っているというのがありました。そのアダルトゲームっていうのが子会社に作らせた『メイドさんしぃしー』です。これは一部では有名で、ライブドアが球団名を募集していたホームページに『メイドさんしぃしーズ』なんて書いてるヤツがいました。

 『メイドさんしぃしー』は、メイドさん×おしっこがテーマの怪作です。主題歌は『She See Love』。これもなんとなくおしっこ風ですね。実はオレ、音楽は持っているけど、ゲーム本体は持ってないんです。そこでまた聞きなんですが、メイドの養成学校でメイド躾(しつけ)をして、女の子が失敗するとおしおきにセックスしつつおしっこをさせるというゲームらしいです。なんでも嫌悪感を感じさせないように、おしっこが黄色くないとか。おしっこに嫌悪感を抱く人がこんなゲーム買うだろうか…? どこかズレています。でも主題歌はいいんですよ〜。女の子の斉唱で、ひたすらノリのいい元気なお祭りソングって感じです。オレは、この曲が萌え電波系音楽で一番好きかもしれないなー。

 「いつでも(キュン!) あなたが望めば(ラブラブラブヒュー!) すぐにたっぷり濃厚ドキドキご奉仕します(She see Love! She see Love!) 命じて(キャー) お掃除お料理(パッパッパッパババババーン)…」

 これもメーカーホームページにハーフバージョンが公開されているので、聴いてみてください。

 最後に同人音楽について書いておきましょう。エロ同人誌があるように、最近エロ同人音楽CDを見かけるようになりました。これは通常入手が困難で、即売会でゲットするか秋葉の専門店で買うぐらいしか方法がありません。一人で作ることができる同人誌と異なり、歌い手が必要な同人音楽では電波っぽいのはあっても、エロいのはあまりありませんでした。ところが最近すごいのが出ました。その名も『ふたなり音楽CD』です。ちんちんが生えている女の子がテーマというアヴァンギャルドな作品です。最初の曲は「ちんぽ おちんぽ メスちんぽ しごきまくって、きもちいーでしゅー!で始まり、「手コキ手コキ ケツ穴におちんぽハメて ザーミルクの匂い くちゃいくちゃい匂いかぎたいのぉぉっ!やら、しまいには「バカバカまんこ〜 バカバカまんこ〜 バカバカまんこ〜」です。すげー。しかも上手い! ライブハウスに勤めているセミプロの友人に聴かせたところ、上手いうえに丁寧に作っているとすっかり感心していました。パロディ曲も充実しています。先に紹介した『Neko Mimi Mode(ネコミミモード)』は『フタナリモード』と化し、「フタナリ! フタナリモード フタナリモードでーす …」ひたすらこれです。他にも、アニメ主題歌『ふたりはプリキュア』は、『ふたなりはプリキュア』に化けていました。サークルホームページに全曲クロスフェードの試聴ファイルがあるので、後でリンクしておきます。

 これから萌え電波系音楽を聴いてみようという人におすすめは、まず何といってもI'veKOTOKO嬢の『SHORT CIRCUIT』です。ダントツです。このCDがエベレストだとしたら2位以下は富士山ぐらいでしょうか。この文を書くにあたって、ひさびさに聴き返してみました。相変わらずイイ! けど、以前に比べてずいぶんおとなしく感じられました。萌え電波系音楽は、どんどん過激化しているようです。

 2位は、この人は外せない。モモーイこと桃井はるこ嬢の『UNDER17 BEST1“美少女ゲームソングに愛を!!”』です。1から3まで出ていますが、オレは特にBEST1を推します。

 3位はMOSAIC.WAVの『We Love AKIBA-POP!!』です。声優事務所のメンバーによるAKIBA-POP(秋葉原系音楽)なんだそうです。秋葉原系音楽ってなんじゃーと思いますが、聴いて納得。ヘンな表現ですがアキバな感じの電波ソングです。過剰な合いの手、分厚い合唱、豪華な電子音…。何回も聴くと疲れちゃいますけどね。この声優事務所は同人ゲームでも対応してくれるそうなので、そういうのに関わっている人は当たってみてはどうでせうか。

 他にも萌え電波系音楽の良曲は数多く出ています。でも、コミケ限定販売のCDだったり。ゲームの初回特典オマケだったり。ホームページにアップされていても、いつの間にか消えていたり。一度機会を逃すと手に入れにくいのが欠点です。面白くておかしな曲が多いので、ぜひ一度聴いてみてください。

 音楽的素養がないので、今回の文にはえらく時間がかかってしまいました。

--------------------------DATA------------------------------

 -有料コーナー アマゾンで買えます。- 

 SHORT CIRCUIT I've KOTOKO嬢の萌え電波系音楽。萌え電波系音楽を確立したといってもよいCD。一押しです。

 regret I'veのファーストアルバム。ゲームKanonOPEDを収録。全13曲。萌え電波系とはいい難いがおすすめ。

 verge Iveのアルバム第2弾。明るい曲のdisk1とダーク系のdisk2の2枚組仕様になっている。AirOP鳥の詩を収録。全23曲。非萌え電波。

 Disintegration Iveのアルバム第3弾。このアルバムからKOTOKO嬢が登場。ファンの間で評価が高い。非萌え電波。

 IVE 04 Lament Girl's Compilation  Iveのアルバム第4弾。全13曲。非萌え電波。

 OUT FLOW アマゾンのレビューによると「バラードのようなトランスのようなテクノのようなポップな曲がそろっています」とのこと。全12曲。非萌え電波。

 
 UNDER17 BEST 1 萌えソングを追求するモモーイこと桃井はるこ嬢の代表曲を集めた電波ソングのベスト盤。ちょっとエロい曲もあり。

 UNDER17 BEST 2 アニメ『マウス』『ぽぽたん』のオープニング曲収録。全14曲。

 UNDER17 BEST ALBUM3 そして伝説へ… このアルバムでUNDER17は解散。カラオケベストとの2枚組になっている。

 
 
We Love AKIBA-POP!! 声優事務所が出したアキバな感じの電波ソング。過剰な合いの手、分厚い合唱、絢爛豪華な電子音…。妙な中毒性があります。


 
Neko Mimi Mode(ネコミミモード) アニメ『月詠(つくよみ)-MOON PHASE-』のオープニング・テーマ。このCDでしか聴けないフルバージョンです。ネコミミ! ネコミミモード ネコミミモードでーす ネコミミモード ネコミミモード ネコミミモード ネコミミモードでーす ネコミミモード うにゃーん♪ うにゃにゃ?…。

 

 -無料コーナー リンク-

 さくらんぼキッス〜爆発だも〜ん〜 ページ一番下にリンクがあります。ダウンロード後、解凍して聴いてください。イチオシ作品です。作詞とボーカルはI'veKOTOKO嬢。

 恋愛CHU 「もっとLOVEちゅ!主題歌ダウンロード」をクリック。『SHORT CIRCUIT』に収録されていないパラパラバージョンです。これもKOTOKO嬢。

 ねぇ、…しようよ! お姉ちゃんエロゲー『姉、ちゃんとしようよっ!2』(すげえ題だなー)主題歌。下の方の「ダウンロード」をクリック。KOTOKO嬢のお姉ちゃん系電波ソングです。


 
巫女みこナースオープニングテーマ ページの真ん中よりちょっと下にリンクがあります。ショートバージョンです。中毒性あり。萌え電波ソングの元祖みたい曲です。おすすめ。


 
お兄ちゃんと放課後のひ・み・つ☆ エロゲーいもうとブルマ〜放課後のくいこみレッスン〜』の主題歌。すごい題のゲームですが曲もそれに劣りません。ロリ萌え電波系音楽の超怪作? これを聴いて衝撃を受けない人はいないでしょう。細君に聴かせたら怒りやがるの()ふあぁん……おにいたん、ブルマのうえからこすっちゃいやぁぁん〜。


 
PAPAPAPAPANTSU〜だってパンツだもんっ! 「DAパンツ!! オープニングデモ」をクリック。パンツがテーマの萌え電波系音楽です。恋の行方はパンツが握ってる〜 ぱんつぅ! ぱんつぅ!


 
クリオネの気持ち『クリオネの気持ち〜おしえて、先生 おさな妻〜』主題歌。珍しい不条理系萌え電波ソングです。ゆらゆらクリオネ くねくねクリオネ 青い青い海の底 だれも知らない海の底 ゆらゆらクリオネ くねくねクリオネ…


 
タイアタリ★LOVE 個人的にお気に入りの曲。一番下の「もけもけ大正電動娘ARISA主題歌downloadはコチラ!」をクリック。あややっ!


 
She See Love ライブドア製のエロゲー『メイドさんしぃしー』主題歌です。元気があって大変よろしい。ボーカルはベテランのYURIAと売り出し中の新堂真弓。特にオレは新堂真弓嬢に注目しとります。


 
どっちにするの? 注目の新人新堂真弓嬢が結成したユニットunMOMENTの新曲。シスターと巫女さんのどっちを選ぶの〜?というエロゲー『シス×みこ』のオープニングです。みこ ミコ Miko 神子 巫女巫女 萌え萌え♪ しす ミス Sisu 姉妹 シスター きゅんきゅん♪ シス巫女 巫女シス シス巫女 はぁはぁ!! 


 
か〜にばる☆褌娘 お祭りでフンドシ娘たちにモテるというヘンな褌エロゲーどんどこドーン!〜真夏のこーふんどC〜』主題歌。ノリのいいお祭りソングです。フンドシ娘のおなり〜


 
☆☆☆☆☆☆ なんて読むんだろうね。エロゲー『六ツ星きらり』の主題歌。人気のある曲です。女の子の斉唱が可愛い。ページ下のほうにリンクがあります。


 
Neko Mimi Mode 例の『ネコミミモード』のショートバージョンです。一番上の『Neko Mimi Mode』をクリック。


 ドリルでルンルン クルルンルン アニメ『D4プリンセス』主題歌。変身ヒロインにドリルがついているという妙なアニメでした。EDアニメ「見る」をクリック。


 
シスタープリンプリン あの『メイドさんRock'n Roll』を超えたかもしれない、たぶん世界一下品な曲。最近「まんこ」とか「ちんこ」とかいうセリフが解禁されたらしい。ヘア解禁をはるかに越える快挙でありましょう。画像右下「行くわよ?」をクリック。


 
ふたなり音楽CD 中ほどにある「大乱交フタナリブラジャーズ(ていうか試聴ファイル)」をクリック。これで同人なんだからすごい!

 

 笑える電波ソングを集めるガイドライン
 
萌え電波系音楽について最も充実したページです。もっと聴きたい人はこちらからリンクをたどってください。

----------------------------------------------------------

 読書・ゲーム日記04

 読書・ゲーム日記ホーム

 遊撃隊TOP 感想とレビュー