北のりゆき

読書・ゲーム日記01

200521

18禁ゲー『ニセ教祖』をプレイする。

 実におもしろいゲームだった。ゲラゲラ笑いながらプレイできたゲームは、数年ぶりだ。

 主人公は平凡な大学生なのだが、たまたま名前が死んだ教祖と同じという理由で怪しげな宗教団体に拉致られ、二代目にすえられてしまう。最初は抵抗する主人公だが、昼食に出された寿司が美味かったことがきっかけで() 教祖も悪くないと思い直し真実宝玉教教祖として立つのである。もちろん真実宝玉教は、統一協会を超えるセックス宗教です。そうでなければ話がはじまりません。

 攻略対象の女の子は、ヤブで有名な病院から誘い込んだ病弱美少女『夢美』。教団が送り込んだサクラでコンサートが成功したのを信仰の成果だと信じ込んで入信したアイドル少女『若菜』。幻覚剤を飲まされ死んだ愛犬の魂が成仏できずに苦しんでいるという言葉を信じてしまうお嬢さん『亜紀子』。夢美を救出にきて逆に監禁されてしまう『晶』と『シスター』。それにもちろん主人公になんでもしてくれる美人幹部も登場します。

 病弱美少女『夢美』ルートと、愛犬お嬢『亜紀子』ルートが特におすすめです。病気が治りすっかり信者になった夢美は、救出にきて監禁された親友を「安心して。真実宝玉教のすばらしさを教えてあげるわ?」などと言いながら張り型で犯した挙句、副教祖となり、なぜか裸エプロンで歩行者天国に登場。歩道橋の上から衆人環視の中セックスしながら折伏します。「説法会にきてきてきてきてーっ。説法会にいくいくイクーっっ」。あまりにシュールな展開に、もう笑うほかありませんでした。

 愛犬お嬢『亜紀子』ルートでは、愛犬を成仏させるには、おムコさんを迎えるほかないということで、獣姦です。お品の良いお嬢さんが、ドーベルマンと交尾なさってしまいます。しまいには教団施設で信者に祝福されながら犬と四つんばいになっての結婚式という、これもシュールなラストでした。獣姦のあるエロゲーって見たことがありません。これはケーサツの天下り先のソフ倫が禁止しているかららしいのだけど、なぜかこのゲームでは獣姦バリバリなんですねー。とても良いことだと思います。獣姦好きな人にもおすすめです。

 エロシーン以上に、女の子をだます場面が爽快なまでに面白く感じました。だましシーンになると、とぼけたテーマ音楽が流れ、口八丁の屁理屈で女の子をたぶらかします。これがもう抜群に面白いんだ。

 最近の長いばかりのゲームには批判的ですが、このゲームはもっと長ければよかったのにと思います。宗教にかぶれている身内がいる人に特にお勧めです。最初はニセ教祖だった主人公が、しまいにはすっかりその気になり、立派な教祖と化してしまうところなど、ある種、宗教の本質を突いている気すらします。

 エロいし、面白いし言うこと無し。若干短く感じられたのと、だましシーンをもう少し突っ込んでもらいたかったのでマイナス7点の93。メーカーホームページを覗いてみて絵柄が気に入ったら、買って損はないと思う。

-------------メーカーホームページ ゲーム紹介より↓

 ダラダラした学生生活を送っている主人公は、ある日たまたま立ち寄った神社で奇妙な二人組に声をかけられる。

 彼らは、ある宗教団体の幹部で、前教祖と同姓同名というだけで主人公をその生まれ変わりと信じ込み、否定する彼の弁明にも耳を貸さず、是が非でも教祖の座に返り咲かせようと拉致監禁する。

 非常識な事態に身の危険を感じた主人公だったが、想像以上の高待遇に裕福な食生活、そして何よりも信者の女性が「修行」と称して性的な奉仕をしてくれる美味しい状況に、つい開き直って二代目教祖として振る舞っていくことを決意するのだった。

--------------------------DATA----------------------------

 メーカーホームページ 無料の体験版もあるぞ。

 

  ニセ教祖 アマゾンのマーケットプレイスで買えます。

----------------------------------------------------------

 読書・ゲーム日記ホーム

 遊撃隊TOP

2005223

18禁ゲー『処女はお姉さまに恋してる』をプレイする。

 これは『おとめはボクに恋してる』と読ませるらしい。美人で優しく成績優秀、武道の達人で家は金持ちという完璧超人の女の子が、お嬢様学院の人気者になるというゲーム。でも、実はこいつ女装した男()。どんなご都合主義の馬鹿げた話かと思ったら、意外や、正統な学園ラブコメで、長いが飽きずに楽しめました。

 前半は、選挙で学院のお姉さまに選ばれてしまった主人公。「お姉さま、ステキ!」とか「キャア! お姉さまよ!」という調子で、ちやほやチヤホヤされます。学院の生徒700人が妹です。主人公=プレイヤーですから、女の子たちが黄色い声を上げてチヤホヤしてくれると、大変に気分が良いわけです()。「キャーン」っていう女の子たちの黄色い歓声の効果音も秀逸です。

 攻略対象は多岐にわたります。おとなしい妹()。活発な妹。同輩。病弱で留年した先輩お姉さま。主人公にライバル心を持つ生徒会長。幽霊の女の子などなど。特におすすめは生徒会長の厳島貴子さんでせう。

 彼女は優れたツンデレです。「ツンデレ」というのはエロゲ用語で、最初は主人公に対してツンツンしているのに、いったん好きになってしまうとデレデレになってしまうという特性を持つキャラを指します。ツンツンとデレデレの落差が激しいほど萌えるワケで、貴子嬢には最強ツンデレキャラの称号を授与したいと思います。

 お気づきでしょうがこのゲーム、最近流行のジュニア小説でアニメにもなったお嬢様ラブコメ『マリア様が見てる』のパクリです。この『マリ見て』も、戦前の少女小説の衣鉢を継ぐものなんですね。戦前の少女小説は、吉屋信子の短編集『花物語』にとどめを刺すといわれています。キーワードは、「女だけの閉鎖された空間」「キリスト教」「死と別れ。それに対するおセンチさ」「女の子同士の恋情」といったところでしょうか。一世を風靡したエロアニメ『くりいむレモン2 エスカレーション』なんて、少女小説の完璧なパロディだったなあと遠い目をしてしまいます。

 つまり、主人公が女装した男だということを除けば、このゲームは意外に正統な系譜に連なるお話なんです。面白い話のパターンに乗っているわけです。かなり長い話だけれど、プレイしていて飽きることがないのはそのためでしょう。販売される前から結構な評判になっていたようで、秋葉原では販売当日に売切れてしまいました。

 ツンデレ貴子ルートだけでも代金分は十分楽しめました。おすすめは貴子ルートと先代お姉さまの紫苑ルート。しかし、2周目以降は共通ルートが長く同じ文章を何度も読むことになるのでちょっと飽きる。また、エロシーンになると急に絵が下手になるのも欠点でしょうか。総合して85。非常に丁寧に作られた良作。おすすめです。

-------------メーカーホームページ ゲーム紹介より↓

 鏑木財閥の御曹司で、文武両道・天稟の才があるけどちょっと気の弱い男の子。そんな瑞穂のもとへ、ある日顧問弁護士が訪れる。

 『先だって亡くなられたお祖父様の遺言です』

 そう言って渡されたのは、なんと女学院の入学案内。幼なじみ・まりやの趣味で女装を強要させられたあげく、無理矢理転入させられた女学院では、なんの間違いか全校生徒の憧れの的『エルダー・シスター』に選出されてしまう。

 突然嵐のように降って湧いた、お嬢さま学院での大騒動!!瑞穂は一体どうなってしまうのか…?!

--------------------------DATA----------------------------

 処女はお姉さまに恋してる紹介ページ

 

   処女はお姉さまに恋してる... アマゾンで買えます。

 参考資料? アマゾンで買えます。

 花物語〈上〉 花物語〈中〉 花物語〈下〉

 マリア様がみてるコバルト文庫

----------------------------------------------------------

 読書・ゲーム日記ホーム

 遊撃隊TOP

200533

18禁ゲー『DEEP VOICE』をプレイする。

 精神病院が舞台で、登場人物が全て狂っているかクスリでイッちゃっているというすごいゲームです。貴重なキマッてる最中の女性の心理描写もあります。平成の『ドグラ・マグラ』ですか? 

 特筆すべきは、やはり一人として正常な人間がいないという舞台設定でありましょう。精神病院が舞台なのだから精神病キャラがいるのは当然なのですが、昼間は唯一まともに見えた看護婦さんも、夜になると一服盛られたクスリの影響で「あへへへへ」とか笑いながら病院内をさまよい歩きます。

 他の女性キャラもなかなかです。おとなしくて優しいけど、実は自我が崩壊していて命令されればどんな悪いことでもする看護婦さん。主人公をお兄ちゃんと呼ぶ人なつっこい妹キャラだけど、実は性的虐待をされていてエロシーンになると「壊れたお人形さんだったんだよおぉっ!」と壊れぶりを見せつけてくれる女の子。他人の秘密を探り出すことに性的興奮を覚える女ルポライター。いたずらされ済みの植物人間美少女。この子がヒロインらしいです。患者を実験動物としか見ていない女医などなど。

 システムもなかなか斬新です。通常この類のゲームは、画面の下にテキストが表示され、それを読みながら進めるという方式です。このゲームでは、デフォルトでテキストが非表示で音声ありになっており、声を聞きながら画面を見続ける、いわば自動紙芝居とでもいうべき趣です。そして分岐になると画面に

……脳髄の電流が空間に記憶され……

 とか

……脳内での再現により知覚する……

 とか

……神経回路の変更により人格が……

 とかいう、なにやら気味の悪い文章が複数現れ、いずれかをクリックして進みます。油断するとタイムオーバーになって消えてしまうのでご用心。

 こういうダーク系のゲームは、作画も気味が悪い感じの絵が多いんですが、この作品は絵が非常にきれいです。背景とキャラクター共に美麗といっても良いでしょう。

 しかし、分岐が複雑で自力で攻略するのは難しいと思います。これがこのゲームの最大の欠点でしょう。オレは、最初は何も見ないでプレイして、二度目以降は攻略サイトを参考にしつつプレイしました。攻略サイトはグーグルで「DEEP VOICE 攻略」と入れて検索すればなんぼでも出てきます。欠点をもうひとつ挙げれば、エロシーンの尺が短く抜きどころが難しい点でしょうか。

 怪作(快作?)だけど、ちょっちとっつきにくく人を選ぶと思うので79。名作エロゲー『雫』が好きな人なら楽しめるのではと思います。現在は差別問題で人権屋がやかましく、精神病院を舞台にしたような小説や漫画は、なかなか発表できない状況になっています。そういう意味でもエロゲーならではの貴重な作品でしょう。

 

 余談ですが、こういう精神病系の話が好きな人は、ぜひ『ドグラ・マグラ』(夢野久作)を読んでもらいたい。

 昭和10年に自費出版された小説で、十年以上の歳月をかけて完成され「これを書くために生きていた」と作者が語る作品です。事実作者はこの作品を発表した翌年に死んでしまいました。

 舞台は九州帝国大学精神病院。多重構造のループ小説で、「狂人の書いた推理小説」「胎児の夢」「キチガイ地獄外道祭文」など異常な設定が折り重なって読者に迫ります。これを読む者は、一度は精神に異常をきたすと伝えられる奇書です。

-------------メーカーホームページ ゲーム紹介より↓

荻巧(主人公)は交通事故に遭い、昏睡状態に陥った。

昏睡から五日目を迎えたとき、彼は山奥に建てられた"病院"で目を覚ます。

そして自分に身についた特殊な能力に気が付く。

その能力とは、その場所で過去に交わされた会話などが、言葉の形をとって見えるようになるというもの。

言葉を見ることによって、過去の事件や秘密の会話を知ることができるようになっていたのだ。

言葉に触れるとその時の会話が再現され、声が聞こえる。

過去の暴行事件などのなまなましい声が耳元で響き、巧を悩ませる。

自分に身についた能力を試すうちに、病院内で起こっている恐ろしい事件に主人公は気づき、やがて自分自身も事件の渦中に巻き込まれていることを知る。

そして…悲劇が始まる。

--------------------------DATA----------------------------

 DEEP VOICE紹介ページ

 

  Deep Voice 初回限定版 売り切れだけどアマゾンでユーズド商品を買えます。

 参考資料? アマゾンで買えます。1500円以上は送料無料。

 ドグラ・マグラ ()角川文庫
 ドグラ・マグラ ()角川文庫

----------------------------------------------------------

 読書・ゲーム日記ホーム

 遊撃隊TOP

2005310

アニメ『Air』を観る。

 BS-iで放送しているアニメ『Air』を観ました。ウチではデジタル放送が入らないので、ずいぶん観るのが遅くなってしまった。

 噂どおりの神作画。これをテレビ放送でやったというのはスゴイ! 作画の良さはOVAのジャイアントロボに匹敵すると思います。

 知らない人はいないと思いますが、Airについて説明しましょう。アニメ『Air』の原作はエロゲーです。いや、アレをエロゲーと言ってよいのかどうか…。

 現在のエロゲーというのは、70年代のロマンポルノに近いものがあります。濡れ場さえあればなんでもあり!…なんですね。小資本でできるし、ソフ倫なんてのがあるけど、漫画や映画に比べると規制もゆるい。おかげで名作・傑作・奇作・怪作・珍作がぞろぞろ出現しました。今一番面白い媒体じゃないかと思います。60年代、映画が衰退しはじめたころ、才能ある人たちはこぞって劇画と漫画に行きました。おかげで映画はますます衰退して、劇画・漫画が興隆を極めたわけです。今は才能ある人がどんどんゲームに行っちゃって、マンガは衰退しつつあるようです。特にソニーやら任天堂やらのメーカーの縛りがないパソコン用エロゲーは、多くの鬼才・異能が集っているようです。

 前置きが長くなりました。Airがどんなゲームだったかといいますと、まっっったく抜けないエロゲーでした。無類に性格の良い、ちょっと頭が足りない女の子が、前世の呪いかなんかでだんだん弱って死んでゆく。主人公が助けると思ったらカラスに化けてしまって見てるだけ。主人公であったことすら忘れて「カァ」です。一応「幸せに死んでいきました」というオチなのだけど、…滅入ります。ここまでヒロインを痛めつける話ってあまり無いんじゃないだろうか。『人魚姫』とか『フランダースの犬』級です。

 Airは、妙にバランスの取れていないゲームでした。キャラクターと音楽は、最高にすばらしいのです。それに反比例するように、話はひたすら淡々と起伏のない日常を描き、最後にヒロインはだんだん弱って死んでいきます。オレは、これをプレイしたとき失敗作だと思いました。退屈だったし、人間の感情として、お金と時間をかけてわざわざ気の滅入るようなものを見たり読んだりしたくないからです。オレの感覚では、キャラ95点、音楽100点、脚本マイナス50点。総合すると60といったところでした。

 ところが、大人気なんですね。ネットでも「涙がとまりませんでした」という類の感想があふれました。Airを発売したソフトハウスの名前『Key』から、彼らは鍵っ子と呼ばれています。とうとうオリジナル版にあった申し訳程度のエロシーンを削除し、代わりに声優が声を当ててプレステなどでも発売。こちらもヒットしました。

 余談ですがネットをうろついているとき、このコンシューマー版のキャラ音声をぶっこ抜いてエロゲー版にあて、音声入りエロゲーにするソフトを発見。入手して楽しませてもらいました。こんなものを作ってしまうとはマニアっていうのはたいしたものです。

 さて、アニメの『Air』ですが、テレビアニメもここまで来たかと驚くほどのクオリティーです。特にキャラの造形は、ゲーム版よりも可愛いぐらいで、よく動くしキャラの動作もうまい。雰囲気も良く、夏の田舎が舞台なのですが、楽しいシーンでもどこか物悲しさが漂ってきます。また、テレビアニメによくある、ひとを退屈させる無駄なシーンがまったくといっていいほどありません。すごい作品が出てきたものです。これであの鬱ゲームを再現されたら、どうなってしまうんでしょうか。

 ゲーテが『若きウェルテルの悩み』を発表した際、影響された若者が何人も自殺したそうです。これもヘタしたら自殺者出るんじゃないかと、ちょっと心配。エロゲー原作の深夜アニメを見て練炭自殺じゃ笑い話ですが。

 現在(2005310)12話中10話まで放送されています。ファンは戦々恐々といったところです。

--------------------------DATA----------------------------

 TVアニメーションAIR公式HP

  DVD↓

 DVDTV版と劇場版があります。劇場版はあんまりたいしたことないので間違えないようご用心。初回限定版はすぐ売り切れると思います。
   
 AIR 1 初回限定版

 AIR 2 初回限定版

 AIR 3 初回限定版

 AIR 4 初回限定版

 AIR 5 初回限定版

 AIR 6 初回限定版

 

 

 AIR 1 通常版

 AIR 2 通常版

 AIR 3 通常版

 AIR 4 通常版

 AIR 5 通常版

 AIR 6 通常版

  

  ゲーム↓
  AIR ~Standard Edition~ 18DVDリニューアル廉価版。

  Air 全年齢対象版 こちらはエロ抜き版です。パソコン用なのでキャラの音声なし。

  AIR  プレステ2用ソフト。ながらく売切れでしたがアニメのヒットを受けて再版。エロはないけどキャラ音声あり。

  Kanon ~Standard Edition~ Airだったら同じメーカーが出したKanonの方がオレは好きです。ハッピーエンドだし。これは18禁版。

 

 Kanon ベスト版  プレステ2用ソフト。エロはなし、キャラの音声入り。堀江由衣演じるあゆは最高の萌えキャラです。

----------------------------------------------------------

 読書・ゲーム日記02

 読書・ゲーム日記ホーム

 遊撃隊TOP  感想とレビュー