■更埴支部 情報ページ       もどる


(平成24年度)

●● 授業研修会を行いました ●●



授業風景1

 平成24年11月9日(金)に、更埴西中学校の生徒の協力を得て、1学年デザイン題材「我が街のよさを宣伝するマンホールのふたのデザイン」で、授業研修会を行いました。

授業風景2  生徒は、千曲市のよさを宣伝することを目的にしたマンホールのふたをデザインし、宣伝したいことが相手に伝わるための配色を練っていました。クリアフォルダをセル画シートのようにした学習道具をつくり、その中に折り紙を入れて色を見比べて、配色を決めていました。
 生徒の姿から、題材の価値、学習問題や学習課題を設定するための手立て、問題解決の手立てとして使う造形的な要素の洗い出しなどについて研修し合いました。


授業風景3  また、この授業は千曲市の下水道課の方々の協力も得て行いました。
 授業開始直後に、下水道課の方から「何を伝えたいのか分かる色にしてほしい。」と言われた生徒は、友や下水道課の方の感じ方やアバイス を参考に練り、授業の後半には、「伝わってきたよ。」と言っていただき、ニコニコする姿があり ました。この題材は、地域で働く方々の見方や感じ方も参考にすることで、他者に伝えることを常に意識できるものとなり、デザインの学習のポイントや地域に生きていく美術科の授業を考える示唆も得られました。



授業者 :千原 厚 教諭
研修会参加者:6名(支部会員 支部会長を含めて4名 県外参加者2名)