山陰中央新報文化センター・特別講座

 

高津川2年連続“水質日本一”記念

「自然に学ぶ“森里海連環学”」カルチャー教室

 

東京大学名誉教授で自然に造詣の深い養老孟司氏や京都大学教授らを講師に招き、「森と川と海のつながり」をテーマに特別講座を開講します。2年連続“水質日本一”となった高津川を舞台に、魅力的な野外活動も組み入れ、体験を通じ自然の大切さが学べる内容となっています。ぜひご参加ください。

 

注:9月現在、21年度当講座の受講受付けは終了しております。

 

日程・講師

 

524日(日)

公開講座 シンポジウム「日本に健全な森を作り直すために」

 養老孟司と“日本に健全な森を作り直す委員会”メンバー

  

612日(金) 

「“森里海連環学”の心」

 天野礼子(アウトドアライター)

 

710日(金) 

「“木質バイオマスエネルギー”が日本を救う」

 小島健一郎(ペレットクラブ事務局長)

 

82日(日) *野外講座

「アユ火振漁を体験する」

 協力:高津川漁業共同組合

 

921日(月・敬老の日) *野外講座

「有機農業体験」

 福原庄史(前・吉賀町産業課長)

   

1012日(月・体育の日) *野外講座

 「市民にもできる“森仕事”」(間伐体験)

  高橋絵里奈(島根大学教授)

  竹内典之(京都大学名誉教授)

 

1113日(金)   

 「海から見る“森里海連環学”」

  白山義久(京都大学教授、京都大学フィールド科学教育研究センター長) 

 

1211日(金) 

 「広葉樹の森からの恵みを知る」

  田代信行(ひきみや舎代表)

 

18日(金) 

 「木の家に住み、おひさまと森のエネルギーで生きる」

  田村浩一(潟潟塔Pン社長)

 

 
212日(金)18:3020:30  

 「残された“神楽”が語ること」

  渡辺友千代(益田市匹見上地区振興センター長)

 

312日(金)  

 「竹と生きてきた日本人」

  柴田昌三(京都大学教授、京都大学フィールド科学教育研究センター長)

 

 

コーディネーター 天野礼子(アウトドアライター)

◎受講生  定員50

◎受講料  10,500円(税込み、野外講座は現地集合、交通費は自己負担)

 

お申し込み・お問い合わせ 山陰中央新報文化センター益田教室

           (益田市あけぼの本町7-3

            TEL 0856-22-7490






高新文化教室・特別講座

 

平成21年度

「自然に学ぶ“森里海連環学”」カルチャー教室

 

人と自然の共存をテーマとする京都大学の「森里海連環学」を学ぶ「自然に学ぶ“森里海連環学”」も4年目となりました。「水の循環」を通して環境や社会について学ぶといえる本講座は、京都大学や地元高知大学の先生方をお招きし、「森」「里」「海」のフィールドに出かける野外講座を含め、各界著名人による公開講座など多岐にわたる内容で人気を呼んでいます。今回はよりアクティブに進化し、また「地元フィールドをもっと知ろう」とどん欲に野外に飛び出す講座内容です。ぜひご参加ください。

 

日程・講師

 

424日(金)18:3020:30

 「“森里海連環学”の心」

  天野礼子(アウトドアライター)

 

510日(日) *野外講座

有機農業“山下一穂農園”で“援農体験”

 

66日(土)  *野外講座

「横浪林海研究交流センター」

 白山義久(京都大学フィールド科学家教育研究センター長)

 深見公雄(高知大学副学長)

 

726日(日) *野外講座

「近自然工法の事例を学ぶ」

 福留脩文(西日本科学技術研究所所長)

 

830日(日) *野外講座

 「天然アユの“火振漁”を見学」

   協力:仁淀川漁業共同組合

 

96日(日) *特別講座

  モンベル社協賛“アウトドア”教室「カヌー」

   辰野勇(モンベル会長 限定20人)

 

103日(土) *野外講座

  「京都大学が仁淀川の森で何を実験しているか」

    竹内典之(京都大学名誉教授)

    柴田昌三(京都大学教授)

 

1115日(日) *公開講座

  「虫屋の“森里海連環学”」

   養老孟司(東京大学名誉教授)

 

1115日(日) *野外講座

  「養老先生とフィールドで遊ぼう」

   養老孟司(東京大学名誉教授 限定40人)

 

124日(金)18:3020:30  

  高知県「水産試験場」と「森林技術センター」の取り組みについて

 

1月予定  18:3020:30  *公開講座

  「高知市が“森里海連環”で考えていること」

   岡崎誠也(高知市長)

 

2月予定  18:3020:30 *野外講座

  「四万十川・川漁師に聞く」

  

322日(月・祝)*野外講座

  「手漉き和紙で修了証書を漉こう」

   ロギール・アウテンボーガルト(榛原町)

 

コーディネーター 天野礼子(アウトドアライター)

◎受講生  定員70

◎受講料  20,000円(税込み、野外講座は現地集合、交通費は自己負担)

 

主催:高知新聞社  主管:高知新聞企業

お申し込み・お問い合わせ 高新文化教室

           (高知市本町3-3-39RKC高知放送南館4階)

            TEL 088-825-4322